User:斎東小世

From Wikimedia Commons, the free media repository
Jump to: navigation, search

Wikipedia | Wikisource | commons

私と私のメガネ。
Me and my glasses.

斎東小世はアウストラロピテクスである。

観賞のために矮小化された。

Saito Chise is Australopithecus.

He was converted diminutively for admiring.

本を読むのは大変。
Reading is serious for me.

面白いことが判明した。

斎東小世は読書が日課のようだ。

Funny thing was ascertained.

Saito Chise is reading like everyday.