Category:Kōgō

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)
ナビゲーションに移動 検索に移動
English: A kōgō (香合) is a small lidded container used for keeping incense, which is added to the charcoal fire during the charcoal-laying procedure during a Japanese tea ceremony. The container is generally made of ceramic. For the chips of incense wood (kōboku) used in a portable brazier (furo), it is generally made of lacquer ware or plain wood. There are also incense containers made of clam shells.
香合 
香を収納する蓋付きの小さな容器
Japanese - Incense Box - Walters 49405 - Profile.jpg
メディアをアップロード
Wikipedia-logo-v2.svg  ウィキペディア
分類容器
典拠管理
Blue pencil.svg
Kōgō (en); 香合 (ja); Kōgō (fr) Japanese incense container (en); 香を収納する蓋付きの小さな容器 (ja) Gōsu, Gōshi, Kogo (en); 香蓋, 合子, 香盒 (ja)

下位カテゴリ

このカテゴリに属するサブカテゴリは次の1つのみです。

K

カテゴリ「Kōgō」にあるメディア

このカテゴリに属する 42 個のファイルのうち、 42 個を表示しています。