Commons:井戸端

From Wikimedia Commons, the free media repository
Jump to navigation Jump to search
Shortcut
他の言語:
Taza_de_café.png

ようこそ「井戸端」へ


ここは、ウィキメディア・コモンズの井戸端会議場です。ウィキメディア・コモンズの運用、技術的な問題、方針などを討論する場です。

注意事項
  1. コモンズのよくある質問: 一般的な質問は既に回答が書かれているかもしれません。まずは「よくある質問」を読んでみてください。
  2. 荒らし: 「荒らし行為」など管理者の協力が必要になるものについては、「Administrators' noticeboard 管理者の掲示板(英語)」の方が速やかに解決するかもしれません。
  3. 著作権侵害: 著作権の侵害が明白である場合のみ{{Copyvio}}で即時削除依頼をしてください。侵害が疑わしい程度の場合には、Commons:削除依頼で「削除依頼」を提出することができます。ライセンス状況や著作権について相談したい場合は、Commons:Village pump/Copyright(英語)もお使いください。
  4. 削除に関する全般: その他の削除については、Commons:削除のガイドラインをご覧ください。
  5. 著作権の方針: ウィキメディア・コモンズでは、「自由に使えないもの/フリーライセンスでないもの/商用の利用禁止のもの」のアップロードは例外なく受け付けません。その場合には、「こんなに素晴らしい素材だから」と懇願しても意味がありません。ウィキメディア・コモンズの基本ルール「フリーコンテンツ」をご覧ください。

また、Wikipedia内のWikipedia:Wikimedia Commonsに画像をアップしようノートページでも、質問を受け付けていますのでご利用ください。

Centralized discussion
See also: Village pump/Proposals   ■ Archive

Template: View   ■ Discuss    ■ Edit   ■ Watch



ユニバーサル行動規範の為の下書きの改訂版施行ガイドライン[edit]

このメッセージはMeta-wikiで他の言語に翻訳されています。

皆さん、こんにちは。

ユニバーサル行動規範執行ガイドライン改訂委員会は、改定版執行ガイドラインの下書きについてコメントを求めています。これはユニバーサル行動規範 (UCoC)のために設置されます。再検討期間は2022年9月8日から2022年10月8日までです

委員会では2022年3月に終了したコミュニティーの投票と同じく5月から7月までのコミュニティー討論から集められたアイディアを基にこの下書きのガイドラインを改訂するのに協力しました。

  1. UCoCコンディションの種類や目的、適用可能性を確認する。
  2. 専門家でない人々が取っ付き易い翻訳や知識のための言語を単純化する。
  3. 賛否などの決定の概念を調査する。
  4. 告発者と被告発者のプライバシーのバランスを再検討する。

2022年10月8日まで、委員会はこの改訂版に対するコメントや提案を求めています。ここから、改訂委員会はコミュニティの意見をもとにした、将来のガイドラインの改訂を期待しています。

メタで改訂版ガイドラインを見つけてください

誰もが、さまざまな場所でコメントを共有できます。ファシリテーター(進行役)は、どの言語ででも、改訂版ガイドラインの会話ページやメールでコメントすることを歓迎されます。コメントはまた、翻訳の会話ページ、ローカルでの議論、あるいは円卓会議、会話の時間にも共有できます。 UCoCの執行ガイドライン下書き案については、生中継での議論が計画されています。メタで時間と詳細を確認してくださ: 会話の時間

ファシリテーション(進行役)チームは、この再検討の期間中に、コミュニティの多数の人たちに手を差し伸ばしてください。もしあなたが、コミュニティで会話が起こらないことがわかれば、議論を主催してください。ファシリテーターはあなたが会談を設定する手伝いをするでしょう。議論は取りまとめられ、2週間ごとに起草委員会(下書きを書く委員会)に示されます。要旨 はここ(英語) で公開される予定です。

RamzyM (WMF) & VChang (WMF) 15:28, 12 September 2022 (UTC)Reply[reply]

2022年理事会選挙におけるコミュニティ投票期間の暫定的集計を報告[edit]

このメッセージはメタウィキ(Meta-wiki)で他の言語に翻訳されています。

皆さん、こんにちは、

2022年理事会選挙の過程にご参加いただきありがとうございます。ウィキメディア財団理事会に就任するコミュニティ代表の理事は、皆さんの参加に支えられています。

2022年理事会選挙の暫定的な集計を以下のとおりご報告します。

今回の理事選挙について詳細は結果ならびに統計をご参照ください。

理事会は、バックグラウンド チェックの実施を含め、最も投票数の多い候補者の審査を完了します。 理事会は、12 月の会議で新しい管理委員を任命する予定です。

草々、

運動戦略と組織統治チーム一同

このメッセージは理事会選挙タスクフォースと選挙管理委員会に代わり発信されました

RamzyM (WMF) & VChang (WMF) 15:43, 22 September 2022 (UTC)Reply[reply]

Category:Sakurako_Mikiに収集されている人物について[edit]

主題のカテゴリに収集されている人物が誰なのか分かる方がいらっしゃいましたら、Commons:Help_desk#Category:Sakurako_Mikiにコメントをお願い致します。 Syunsyunminmin (talk) 13:17, 1 October 2022 (UTC)Reply[reply]

Pictogram voting comment.svg Comment この画像に撮影者のフリッカーIDがリンクされています。全く同じ写真は探しませんでしたが未成年女子の写真があり、親権者かどうか確かめてはどうでしょうか。--Omotecho (talk) 17:50, 24 October 2022 (UTC)Reply[reply]
Pictogram voting comment.svg Comment Commons:Help_desk/Archive/2022/10#Category:Sakurako_Miki では「当該カテゴリ内の画像は、被写体が一般人であると推測されるため、削除すべき」とのコメントが大勢を占めており、私自身も同意見です(なお、Category:Sakiko Miki 内のファイルも同様であるとのご指摘もあります)。削除に賛成の方が複数いらっしゃるようでしたら、私のほうで削除依頼を提出してもかまいません。Yasu (talk) 14:58, 30 October 2022 (UTC)Reply[reply]
1ヶ月程議論が止まってしまっているので、今日12/2から1週間後の12/9までに反対意見等なければ両方のカテゴリに含まれている画像とカテゴリ自体に対して削除依頼を提出します。 Syunsyunminmin (talk) 08:23, 2 December 2022 (UTC)Reply[reply]

ユニバーサル行動規範の改訂施行ガイドラインの審査期間が終了しました[edit]

このメッセージはメタウィキで他の言語に翻訳されています。

ウィキメディアを利用している皆さんへ

ユニバーサル行動規範(UCoC)施行ガイドライン改訂版の検討にご参加いただき、ありがとうございます。UCoCプロジェクトチームとUCoC施行ガイドライン改訂委員会は、皆様がガイドラインについて議論、提案、質問のために時間を割いてくださったことに感謝いたします。

このコミュニティの振り返りは2022年9月8日から2022年10月8日まで行われました。

この4週間、UCoCプロジェクトチームは、ウィキメディアンが集まり改訂版UCoC施行ガイドラインについて議論できる3つの対話の場を含む様々な機会やコミュニティからの貴重な意見を集めてきました。

改訂委員会は、2022年10月の第2週に話し合うときにコミュニティーからの意見を検討する予定です。UCoCプロジェクトチームは、委員会が作業を行うときに最新情報を提供します。2023年1月中旬にコミュニティ全体の投票を予定しているUCoC施行ガイドラインの最終版を準備するため、委員会がすべての進展とマイルストーンについてコミュニティに情報を提供し続けるようプロジェクトチームが支援します。

UCoC プロジェクトチーム一同代表、


VChang (WMF) 16:28, 21 October 2022 (UTC)Reply[reply]

Invitation to attend “Ask Me Anything about Movement Charter” Sessions[edit]

You can find this message translated into additional languages on Meta-wiki.

Hello all,

During the 2022 Wikimedia Summit, the Movement Charter Drafting Committee (MCDC) presented the first outline of the Movement Charter, giving a glimpse on the direction of its future work, and the Charter itself. The MCDC then integrated the initial feedback collected during the Summit. Before proceeding with writing the Charter for the whole Movement, the MCDC wants to interact with community members and gather feedback on the drafts of the three sections: Preamble, Values & Principles, and Roles & Responsibilities (intentions statement). The Movement Charter drafts will be available on the Meta page here on November 14, 2022. Community wide consultation period on MC will take place from November 20 to December 18, 2022. Learn more about it here.

With the goal of ensuring that people are well informed to fully participate in the conversations and are empowered to contribute their perspective on the Movement Charter, three “Ask Me Anything about Movement Charter" sessions have been scheduled in different time zones. Everyone in the Wikimedia Movement is invited to attend these conversations. The aim is to learn about Movement Charter - its goal, purpose, why it matters, and how it impacts your community. MCDC members will attend these sessions to answer your questions and hear community feedback.

The “Ask Me Anything” sessions accommodate communities from different time zones. Only the presentation of the session is recorded and shared afterwards, no recording of conversations. Below is the list of planned events:

  • Asia/Pacific: November 4, 2022 at 09:00 UTC (your local time). Interpretation is available in Chinese and Japanese.
  • Europe/MENA/Sub Saharan Africa: November 12, 2022 at 15:00 UTC (your local time). Interpretation is available in Arabic, French and Russian.
  • Latin America/North America/ Western Europe: November 12, 2022 at 15:00 UTC (your local time). Interpretation is available in Spanish and Portuguese.

On the Meta page you will find more details; Zoom links will be shared 48 hours ahead of the call.

Call for Movement Charter Ambassadors

Individuals or groups from all communities who wish to help include and start conversations in their communities on the Movement Charter are encouraged to become Movement Charter Ambassadors (MC Ambassadors). MC Ambassadors will carry out their own activities and get financial support for enabling conversations in their own languages. Regional facilitators from the Movement Strategy and Governance team are available to support applicants with MC Ambassadors grantmaking. If you are interested please sign up here. Should you have specific questions, please reach out to the MSG team via email: strategy2030@wikimedia.org or on the MS forum.

We thank you for your time and participation.

On behalf of the Movement Charter Drafting Committee,

VChang (WMF) and RamzyM (WMF) 10:55, 3 November 2022 (UTC)Reply[reply]

白地図ぬりぬりの使用について[edit]

白地図ぬりぬりというサイトがありますがここで作った画像をコモンズにアップロードすることは可能でしょうか? — Preceding unsigned comment added by Shinmeikai (talk • contribs) 05:16, 6 November 2022 (UTC)Reply[reply]

ウェブリンクを提供してください --Achim55 (talk) 17:49, 6 November 2022 (UTC)Reply[reply]

運動憲章に関する対話に参加してみませんか(日本語通訳あり)2022年12月9日(金)日本時間18:00~19:30[edit]

このメッセージはMeta-wikiで他の言語に翻訳されています。

皆さん、こんにちは、

運動憲章起草委員会 (MCDC)は、運動憲章の3つの草稿項目(序文価値と原則役割と責任(意思表明))について、コミュニティの皆さんのご意見を伺いたく、フィードバックを集めています。

フィードバックの共有方法

以下の中からお選びいただけます。 皆さんからの率直なご意見をお待ちしております。

または

  • movementcharter@wikimedia.org 宛に、日本語でも遠慮なく、メールをお送りください。

ESEAP地域のコミュニティ聞き取りセッション【日本語ライブ通訳あり】 開催予定日時は2022年12月9日(金)18:00~19:30(日本時間)です。セッションはZoomで開催され、リンクはセッションの48時間前にページで共有されます。会話は録音されません。ただし、討議内容の共有については、ファシリテーション・チームがメモを取り、終了後に総括報告書を作成します。発表者をはじめ、皆さんのお名前が報告書に記録されることはありません。

運動憲章について、その目標、なぜそれが重要なのか、そしてそれが皆さんのコミュニティにどのような影響を与えるのかについてもっと知りたい方は、2022年11月の初めに行われた「運動憲章について何でも聞いてみよう」セッションの録画(英語)をご覧ください。録画は中国語日本語でもご覧いただけます。

ご協力ありがとうございます。

運動憲章起草委員会に代わり、


VChang (WMF) 08:29, 2 December 2022 (UTC)Reply[reply]