Commons:削除依頼

From Wikimedia Commons, the free media repository
(Redirected from Commons:削除依頼)
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of a page Commons:Deletion requests and the translation is 100% complete. Changes to the translation template, respectively the source language can be submitted through Commons:Deletion requests and have to be approved by a translation administrator.

Shortcut: COM:DR · COM:DEL · COM:RFD

Other languages:
als • ‎العربية • ‎مصرى • ‎asturianu • ‎বাংলা • ‎brezhoneg • ‎català • ‎čeština • ‎Deutsch • ‎Zazaki • ‎Ελληνικά • ‎English • ‎Esperanto • ‎español • ‎فارسی • ‎suomi • ‎français • ‎galego • ‎magyar • ‎Bahasa Indonesia • ‎italiano • ‎日本語 • ‎한국어 • ‎Ripoarisch • ‎Lëtzebuergesch • ‎नेपाली • ‎Nederlands • ‎polski • ‎português • ‎русский • ‎sicilianu • ‎svenska • ‎Türkçe • ‎українська • ‎中文 • ‎中文(简体)‎ • ‎中文(繁體)‎
削除メニュー (方針)


ここは利用者がメディアファイルや記事の削除を依頼する、削除依頼ページです。カテゴリの削除依頼は Commons:Categories for discussionにて受けています。 この削除依頼では、削除の前に法的な検討やコミュニティによる議論が必要なものを対象としています。 明らかな著作権侵害、既に存在するものと同一のファイル、誤った名前が付けられたファイルの削除は通常削除ではなく即時削除で対応してください。

注意: コモンズでの削除依頼の手順は日本語版ウィキペディアなど、他のウィキメディアプロジェクトにおける削除依頼の手順と大きく異なります。下に示す説明をよくお読み下さい。.

概要[edit]

削除依頼でコメントしたり、ファイルの存続・削除の意見を表明することは誰にでも認められています。 意見表明の際には意見の根拠も同時に示してください。以下に示す知識に基づくことが推奨されます。

管理者が判定を下すにあたって十分な情報が揃うと、削除依頼はファイルの削除または存続と宣言して審議を終了します。 削除と判定されることが明らかな場合(例えばファイルが明確な著作権侵害、または即時削除の方針に該当)、削除依頼はすぐに終了します。 明確でない場合は最低7日間は審議が継続します。複雑なケースでは審議が数週間または数ヶ月続くこともあり得ます。

審議は投票によるものではなく、また審議を終了する管理者はファイルが削除されるべきか、存続されるべきかを判断するにあたって可能な限りを尽くして著作権法やコモンズの方針に当てはめます。 どのような考えの合意も可能な限り考慮されますが、合意は著作権法やコモンズの方針を覆すことはできません。 審議を終了する管理者がそのファイルを合法的に存続できると確信を持って断言できない場合、ファイルはコモンズの予防原則に基づき削除されるでしょう。

ファイルを存続する根拠を探るために詳細な法律あるいは事実の調査にあたることは、審議を終了する管理者の仕事ではありません。 ここで当てはめる立証規則の下、ファイルをコモンズで合法的に置けることを示す責任は、投稿者やファイルを維持すべきと主張する人にあります。

削除依頼はコモンズの方針変更について議論する場ではなく、単に何かを主張するために依頼する場でもありません。そのような依頼はすぐに却下されます。 方針について変更の提案がございましたら、井戸端またはその方針の会話ページをご利用下さい。

依頼の開始[edit]

削除を依頼するページで"削除依頼"をクリックしてください(ガジェットの詳細
  • 個々のメディアファイルは、そのメディアの解説ページへ行き、左のツールメニューにある「削除を依頼する」(英語版インターフェースであれば“Nominate for deletion”)をクリックすることで、直接、削除依頼を提出することができます。詳しい方法やブラウザの要件についてはヘルプページに記されています。このボタンは削除を依頼したいページ以外では押さないでください
手作業で削除依頼を提出したい場合は、 Commons:削除依頼/手作業による依頼追加をご覧ください。

メディアが同一のものである場合は、{{duplicate}}を、誤ったファイル名でアップロードされている場合は{{rename}}を使用してください。


議論の終了[edit]

一般に、依頼は、管理者が7日後に終了させることができます。明らかな著作権侵害に係る削除依頼はこれよりも早く終了することがあります。 問題を含んだり、複雑な依頼(例えば利用率の高いテンプレート)の場合は、長期にわたり審議されます。必要なら、数か月もかける場合もあります。 過程がよく理解され、終了が論争を巻き起こさないことが示されれば、管理者以外によって削除依頼が存続で終了となる場合があります。 疑いが少しでもあれば、管理者以外の終了判定はやめてください。

管理者による削除依頼の終了は、その決定の十分な説明が示されたことが期待されます。多くの場合、依頼に対して議論や反対意見がなければ、詳細な説明は要求されません。しかし、議論が複雑化しており多くの利用者が管理者の決定に対して反論を示している場合、決定についての明確な説明が要求されます。どの状況でも、管理者は依頼に基づく決定を説明するか明らかにすることが期待されます。

例えば後の編集で問題が解決されたり画像ページに詳細がなかったりしたとき、依頼者は削除依頼にコメントを追加して削除依頼を早期終了または取り下げを要求することができます。削除依頼は他の誰かが依頼にコメントするまでをのぞけば、依頼者によって閉じられるべきではありません。

管理者は削除依頼中であることが投稿者の会話ページに通知されていることを確認するよう努めます。(明確に著作権を侵害する画像など即時削除できる場合を除く。)

方法[edit]

  1. ファイル名を含む節見出しの上に{{delh}}を追記します。
  2. 行(----)を追加し、新しい行で "Kept" または "Deleted"、追加のコメント、あなたの署名(~~~~)および {{delf}} を依頼の最後に追加します。
  3. もし議論がファイルの存続で決定した場合:
    1. ファイルの会話ページに{{Kept}}を追記します。
    2. ファイル説明ページから削除テンプレートを除去します。

注:Special:Preferencesより管理者が使用可能なガジェット DelReqHandlerInternet Explorerは非対応)を使うことで、この処理を簡単に行うことができます。


決定への抗議[edit]

もし、管理者の削除・不削除の決定に同意できない場合は、まず初めに、管理者のトークページ上であなたの考えを述べ、再考を求めるとよいでしょう。 もし、決定を覆すことを管理者に断られたら、削除で終了した依頼に関してはCommons:削除撤回依頼で、存続で終了したものに関しては、再び、削除依頼に掛けることで他の管理者に再度の決定を要求することができます。 但し、たとえ、多くの利用者が削除撤回を求める意見を述べていたとしても、管理者はコモンズの方針や適用される著作権法を無視することができない、ということを心に留めておいてください。


過去の依頼[edit]

古い日付のものが表示される場合は、キャッシュを破棄してください。

保存された依頼
Gnome-folder-saved-search.svg
審議中の依頼
Globe current.svg

ここでは、まだ審議中である削除依頼を月別に列挙しています。審議から7日以上経過した依頼は終了されることがあります。明らかなもの(例えば、即時削除案件)はより早く終了することがあります。 Category:Deletion requestsも参照

2017



現在の依頼

Gnome-user-desktop.svg

終了してよい直近の依頼

ここには、終了してよい直近の削除依頼があります。 より多くの(これ以前の)依頼はCommons:Deletion requests/Older discussionsに掲載があります。

直近の削除依頼

過去1週間の削除依頼はこちらになります。終了の決定が明確な場合のみ、依頼が閉じられます(即時削除に該当する場合等)。 明確でない場合や議論の必要がある場合は、最低7日間は様子が見られます。