File:Standing Buddha Curved or Installed by Buddist Monk Yasadinna - Circa 5th Century CE - Jamalpur Mound - ACCN 00-A-5 - Government Museum - Mathura 2013-02-23 5546.JPG

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)
Jump to navigation Jump to search
元のファイル(2,848 × 4,288 ピクセル、ファイルサイズ: 7.21メガバイト、MIME タイプ: image/jpeg)

概要[編集]

解説
English: This artefact resides at the Government Museum, (hi: Rashtriya Sangrahalaya) formerly The Curzon Museum of Archaeology, Museum Road or Murari Lal Rajpal road, Dampier Nagar, Mathura, Uttar Pradesh, India. This museum is administrating by the State Government of Uttar Pradesh of India.
カメラの位置 27° 29′ 43.97″ N, 77° 40′ 45.24″ E Kartographer map based on OpenStreetMap. 以下のサービスでこの位置を確認する: OpenStreetMap - グーグルアース info
日付
原典 投稿者自身による作品
作者 Biswarup Ganguly
許可
(ファイルの再利用)
この作品の著作権者であるBiswarup Gangulyは、この作品を以下のライセンスで提供しています。
GNU head この文書は、フリーソフトウェア財団発行のGNUフリー文書利用許諾書 (GNU Free Documentation License) 1.2またはそれ以降のバージョンの規約に基づき、複製や再配布、改変が許可されます。不可変更部分、表紙、背表紙はありません。このライセンスの複製は、GNUフリー文書利用許諾書という章に含まれています。
w:ja:クリエイティブ・コモンズ
表示
このファイルはクリエイティブ・コモンズ 表示 3.0 非移植ライセンスのもとに利用を許諾されています。
帰属: Biswarup Ganguly
あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に
  • 共有 – 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。
  • 再構成 – 二次的著作物を作成することができます。
あなたの従うべき条件は以下の通りです。
  • 表示 – あなたは原著作者または許諾者が指定した方法でこの作品のクレジットを表示しなければなりません (ただしその人たちが、あなたを、あるいは、あなたのこの作品の使用を、推薦していると示唆するような方法はいかなる形でもいけません)。

あなたは上記のライセンスから、どれか一つ以上を選択することができます。

ライセンス[編集]

SemiPD-icon.svg

India

This reproduction is permitted under the Indian Copyright Act of 1957, Section 52, which states:
...
(s) the making or publishing of a painting, drawing, engraving or photograph of a work of architecture or the display of a work of architecture;
(t) the making or publishing of a painting, drawing, engraving or photograph of a sculpture, or other artistic work failing under sub-clause (iii) of clause (c) of section 2 ["any other work of artistic craftsmanship"], if such work is permanently situate in a public place or any premises to which the public has access;

Note that this does not include copies of paintings, drawings, or photographs, as they do not fall under the referenced sub-clause (iii). They fall under sub-clause (i).

(u) the inclusion in a cinematograph film of-
(i) any artistic work permanently situate in a public place or any premises to which the public has access;

Indian law is modelled on UK law, and in the absence of any specific case law to the contrary it is reasonable to assume that the rules will be similar. See the United Kingdom section for more details.

See Commons:Freedom of Panorama#India for more information.

English | മലയാളം | +/−

ファイルの履歴

過去の版のファイルを表示するには、その版の日時をクリックしてください。

日付と時刻サムネイル寸法利用者コメント
現在の版2013年12月24日 (火) 08:102013年12月24日 (火) 08:10時点における版のサムネイル2,848 × 4,288 (7.21メガバイト)Gangulybiswarup (トーク | 投稿記録)
  • このファイルは上書きできません。

このファイルへリンクしているページはありません。

グローバルなファイル使用状況

以下に挙げる他のウィキがこの画像を使っています:

メタデータ