Translations:Commons:Derivative works/11/ja

From Wikimedia Commons, the free media repository
Jump to navigation Jump to search

!!FUZZY!!完全なコピーや、作品のちょっとした差異(たとえば、まったく同じ内容の違う題を持つ本など)は新たな著作権を発生させませんが、そうではない二次的著作物は、新たな作品のすべての独自の要素に対して著作権を発生させる事になります。たとえば、 ホビット―ゆきてかえりし物語 』はダグラス・A・アンダーソンの注釈がついており、アンダーソンに著作権が存在しますが、この本の本文である『ホビットの冒険』にはアンダーソンの著作権は存在しません(この例では日本語訳における訳者の著作権を考慮していません)。『ホビットの冒険』にはトールキンの著作権がまた別に存在します。著作権保持者は、ダース・ベーダーのアクション・フィギュアだろうが、自分の作品の二次的著作物を新たに作る排他的な権利を有しています。この権利はそういった作品の撮影にも言えることです。