Translations:Commons:Derivative works/65/ja

From Wikimedia Commons, the free media repository
Jump to navigation Jump to search

!!FUZZY!!* 芸術作品の模造品: 忠実な模造品は必要な独自性を欠くため、パブリックドメインにある作品の忠実な模造品、例えばミロのヴィーナスの観光みやげは、新たな著作権の対象となることはありえません。それゆえ、そのような模造品の写真は、作品の実物の写真と全く同じように扱うことができます。

  • 立体物の写真は、被写体自身がパブリックドメインにあろうとも、常に著作権の対象です。あなた自身がその写真を撮ったのでなければ、その写真の著作権の所有者から許可を得る必要があります(もちろん、写真そのものがパブリックドメインにある場合は除きます)。