Translations:Commons:Derivative works/8/ja

From Wikimedia Commons, the free media repository
Jump to navigation Jump to search

!!FUZZY!!ここでは主に、アメリカにおける扱いを述べます。コモンズはアメリカにサーバーが有る為に、合衆国の法律の作用も受けます。つまり、日本法の下にあるコモンズ・ユーザーも同様の制約を受けると考えられます。

二次的著作物は 年合衆国著作権法101条 において次のように定められています。[1]

二次的著作物とは単数あるいは複数の既存の作品を元にした作品のことで、翻訳、歌劇の脚色、ドラマ化、フィクション化、映像版、音響録音、絵画の複製、抄録、要約、あるいは、改変、変質、改作された作品のあらゆる形態である。編集上の改訂、注釈、推敲、あるいはあらゆる改変を含む作品で、全体として独自の著作物に相当するものを言う。

  1. Cite error: Invalid <ref> tag; no text was provided for refs named USCA1976-101